■ 事前ミーティング配布資料(改訂版) ■

応募要項│事前ミーティング配布資料(改訂版)│モデル用資料

  本番当日の事前打ち合わせの資料として7月8g 日に出品者の方に配ったものです。


目的・主旨イベント内容

◆目的・主旨

  • 岩手のファッション文化の発展と個性溢れる新しい才能の発掘
  • 岩手のクリエイター、ショップ等の交流の場の充実
  • 多くの人達との交流を基盤とした地域の活性化

◆イベント内容

  • 「この夏着てみたい着てみたいTシャツ」というテーマに沿って、一般と各ショップから既成のもの、自作のものを広く募集する。
  • 集まった作品はイベント当日に、ナンバーを付けたモデルが着用して大通りの中を歩き回ってもらい、一般の観客に見てもらう。
  • 出品された作品が一同に会する場としてファッションショー形式のプレゼンテーションを行う。
  • 販売希望者の出品作品については即売会場を設けて、観客はその場で買うことができる。
  • 一般の観客には大通りに入る際にあらかじめ投票券を渡し、観客は大通りの中ですれ違ったモデルの中でいいと思ったデザインに投票することができる。
  • 観客投票第一位に輝いたデザイナーまたはショップには賞を設ける。

◆公募規定について

  • 出品資格は特に問わない。「この夏着てみたい、着てもらいたい。」というテーマで既成の商品もしくはオリジナルのデザインを送ってもらう
  • 応募するフォーマットは基本的に既製品(もうTシャツになっているもの)とし、作ることが技術的に困難な出品者にはTシャツプリント請負店等を紹介し別途料金を支払ってもらって製作してもらう。
  • 今回はTシャツのデザインでだけでなくそのTシャツの着こなし、着てもらう相手、自分の思うスタイルそのものを提示してもらう。そのため出品者には、Tシャツと当日自分の作品を着て歩いてもらうモデルを用意してもらう。モデルを用意できない場合はスタッフ側で用意する。

◆展示について

  • モデルは必ず統一されたデザインのナンバーの入ったプレートを身に付け、一般客と区別できるようにする。
  • モデルは基本的に大通りの中を自由に歩き回ることができ、お店に出入りすることも自由。どのモデルに会えるかは運次第。
  • 観客は大通りへの入り口2ケ所(大通り駅側出口、岩手公園側出口)と映画館通り大通りの交差点付近で投票用紙を受け取り、気に入った作品に対して投票することができる。
  • 各入り口にはイベント名と主旨を明記した看板(最低でA0サイズ)を設置する。
  • モデルにはそれぞれ異なったデザインのシールを配付する。観客はモデルと出会うことでそれを獲得することができ、ファッションショーの前までに、すべてのモデルに  出会えた観客には、イベント特製Tシャツをプレゼントする。

◆ショーについて

  • ファッションショー形式で2人ずつステージを歩く。2作品1組当たり、約1分の持ち時間の中でウォ−キング、作品のコンセプト、出品者紹介のMCが入る。(ウォーキングの仕方)
  • 音楽は地元で活動している岩手猛牛会(岩手大学吹奏楽部有志)による生演奏とする。

◆販売について

  • 出品作品は販売希望の場合は所定の販売会場にて販売することが出来る。
  • 即売会の会場については協力店カサビル一階の貸店舗を利用する。販売場所については看板、宣材等で確実に伝える。
  • 即売会への出品は依託販売とし実行スタッフが運営する。それぞれ何点依託するかは出品者の意向を尊重する。
  • 依託販売について実行委員は一切仲介料を取らない。

◆雨天時について

  • 雨天時でもイベントは行う。イベント一週間前に、当日雨天の可能性がある場合は実行委員会の方から連絡する。
  • 雨天時は、展示およびファッションショーは傘をさして開催する。雨天の可能性がある場合は、一番自分のTシャツに似合う傘を選ぶことも考えてもらう。

◆賞について

  • 観客人気投票第一位の作品の出品者は表彰する。

◆開催日時

  • 8月11日
当日の流れ →
 9:45 出品者、モデル集合(大通りリリオ一階
10:40 出品者、会場のステージ前に集合
→直前ミーティング
11:00 イベント開始
→岩手猛牛会によるファンファーレ
14:10 パレードの準備・開始
→モデル、スタッフビックTシャツ下に移動
 モデル偶数番マ駅側、奇数番マ岩手公園側
14:30 ショー開始
→ファンファーレ
15:05 ショー終了
15:10 岩手猛牛会によるライブ
15:45 観客賞発表
撤収開始(大通り入り口、投票所 etc.)
16:00 フィナーレ
16:30 撤退開始
16:45 販売終了
17:00 搬出
18:00 撤収完了

○当日特別参加するスタッフの方々

 ■音楽     岩手猛牛会(岩手大学吹奏楽部)
 ■DJ     DJNobuki(Inspectromental主宰)
 ■Radio     GHK(岩大放送倶楽部)
 ■MC     八木絵里(フリーアナウンサー)
 ■オブジェ制作 岡野道子